Fedora

ここ数日、M尾研のXeon DualマシンとksのAthlon64マシンにFedoraを入れようと悪戦苦闘してる。建前としては管理を簡単にするため。本音としては同じ条件の下でどれだけXeonとAthlon64とで違いがあるか試したかったからなのだが、如何せんインストールがうまくいかない。

問題点: Athlon64…GbENICがインストーラに対応していない。

32bit版をインストールした後なら、自前でIPアドレスなどの設定さえすれば通信は出来る。

Xeon…SCSI-HDDの具合が悪い(ドライバのせいか、HDDが壊れたかは不明)

現状ではとりあえずAthlon64マシンは32bitのfedoraは入れられたが、64bit版は全滅

Athlon64マシンはKNOPPIX3.3での起動も確認している

XeonマシンはSCSI-HDDを外すとKNOPPIXでも起動する。つけると途中で止まる

カテゴリー: ks. Fedora はコメントを受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。