シェル組み込みコマンドだけを使ってファイルの中身を確認できるか?

プロセスがこれ以上増やせないので、外部から新たにコマンドを起動することは出来ない。よって基本的に使えるのはシェル組み込みのコマンドだけである。

カレントディレクトリにあるファイル、ディレクトリ(dot file除く)を表示するには

echo *

でよいし、

テキストファイルの中身を確認する方法は、

while read line;do echo $line;done < (読み込みたいファイル名)

でOK。

ちなみにkillもbashでは組み込みコマンドになっているので、プロセスを殺すことは出来るのだが、作ったプログラムでは親プロセスのPIDは表示されなかったことと、親プロセスが生きてる限り、killで子プロセスを殺してもすぐに親が新しいプロセスを作ってしまうのでダメとかそういうオチだった気がする。

シェル組み込みのコマンドだけでどこまで出来るかは調べてみると面白いかもしれない。

カテゴリー: ks. シェル組み込みコマンドだけを使ってファイルの中身を確認できるか? はコメントを受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。