プロセス

学生実習はプロセスの話だったのだが、「プロセスってどこまで増やせるのか、限界になるとどうなるのか?」が気になってKMZさんと実験してみる。

最初はシェルスクリプトを使って簡単に書いてみたのだが、プロセスIDを出力させる形式にするためにサブシェルを使ったのが災いしたのかメモリ食い尽くして?動かなくなる(反応が鈍いだけ?)始末。

改めてfork()を使って(KMZさんが)書き直す。今度は順調にプロセスが増えていく…結果1万代後半?(詳細な数失念…)までプロセスは増えて「これ以上プロセスは増やせない」と言われたがシェルなどは生きたままであった。

ここまでの結果を退避させようと思ったのだが…プロセスがこれ以上増やせないのでcpもlsも使用できない状態。さあ、どうする?

広告
カテゴリー: ks. プロセス はコメントを受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。