Norton UACを入れたままWindows 7にアップグレードしてはいけない

いやまあ、タイトルが主張の全てなんだけどね。

RTMが出たので、Windows 7をアップグレードインストールしてみたわけですよ。アップグレードの場合、既に入ってるソフトの情報などを集めながらやるとかで新規インストールよりも遙かに長い3時間ほどかかったのだが、そのおかげで本当にOSのアップグレードなんてあったのかと思うくらいすんなりと環境の移行をしてくれて結構満足していた(もともとVistaと7なんて大差ないのもあるのだろうけど)。

だけどMSSEを入れようとするとエラーを発する。Process Explorerを走らせようとしてもエラーを発する。Firefox走らせてるときはそんなことなかったので、当初はMSの署名が正しくインポートされなかったのかと思ったが、他社のインストーラ系を走らせても同様にエラー。Process Explorerを一般ユーザ権限で走らてみてうまく起動したところでようやくUAC自体にトラブルがあることに気づき、上記の結論に至った(だって事前にアップグレード時に危険性のあるソフトの指摘があって、そこにはリストアップしてくれなかったし…)。

結局、UACを封じられた状況では手の出しようもなく(UAC自体を無効化するにも一度UACを経由しないといけないし)、クリーンインストールする羽目になりましたとさ。まあ、もともとそのつもりだったし(負け惜しみ)。驚いたのは指紋認証含めてクリーンインストールからでも頻繁に使用するデバイスドライバはほとんどインストールされてたことか。

広告
カテゴリー: Windows. 3 Comments »

コメント / トラックバック3件 to “Norton UACを入れたままWindows 7にアップグレードしてはいけない”

  1. adeu Says:

    クリーンインストールしなくても・・・

    セーフモードで起動する
    UACを無効化する
    再起動する
    Norton UACを削除する

    でいけますよ。

  2. kyn Says:

    コメントありがとうございます。

    セーフモードは試してみようとしたのですが、ブート時にF8を押しても、動作中に強制電源切断しても例のモード選択画面にはたどり着けませんでした。今となっては何が原因だったのか追検証もできませんが…

  3. yuri Says:

    はじめまして yuriと申します。

    今回 vista ulimate から windows7 ultimate にupgradeして
    デジタル署名とか 悪意のツールとか エラー表示でて
    マイコンピュターのデバイスマネージャーも開けない状態でした

    しかし このサイトにきて 解決策を拝見させて頂き
    実行すると すべて上手くupgradeでき
    エラーのひとつもなく、updateできました

    有難う御座います。


コメントは停止中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。