新しいiPadを買った

端末についてはどうせ写真付きの記事とかいろいろあるだろうし、今回も主に手続き面について書こうと思う。とりあえず前回の反省を元に以下の点に気をつけておいた(前回は店側にとっても初のことで、今は3度目だしさすがに改善はされてるんだろうけど)。

  • Softbankショップではなく客捌きの慣れてる大手家電量販店で手続きをする
  • 予約さえしておけば当日にゲットできるはず(初代iPadのときは在庫自体の問題ではなく開通手続きに取られる時間のせいで当日ゲットが出来なかった)

予約は前回購入したのと同じビック有楽町店で行ったが、予約時にはいつ引き渡しになるのかは後日連絡するとのということだった。結局前日になってようやく発売日引き渡し可能と言われたけれど、その連絡があるまでは結構不安だったので事前にある程度確認をしておくなりその辺の確約が取れそうな他の大手量販店で予約したほうが安心だったかもしれない。

今回はプラン変更も一切無いことを予約時に伝えてあり、手続きそのものも身分証確認程度だけだったため(ぶっちゃけやったことといえばただSIMを差し替えただけ)20分ちょっとで店から出ることが出来た。前回の奔走(迷走?)っぷりと比べたら我ながら大した進歩である。後プリペイド契約が切れないように気をつけていたのが功を奏したか(切れたら新規契約扱いになって、またあの色々と面倒な開通手続きをさせられる羽目に陥る所だった)。

以下雑感。新しいiPadはオンラインショップでも購入出来るようになってたのだが、新規かつ非プリペイドオンリーだったので華麗にスルー。そりゃその辺の客層が一番のお得意様だというのは分かるけど、もうちょっと融通が利けばなあ…。多分プリペイド機種変対応だったら、数日遅れてでもそっちを選んだだろう。

肝心の端末についてのインプレッションだが、まだアプリも揃わない時点なので簡単に済ませておく。Retina Displayは相変わらずの高画質でこれだけで十分に魅力なんだけど、自炊したPDFを読み込むと初代よりも表示完了まで少し時間がかかるようだ(画素数が上がったせいか)。本命GoodReaderも未だ新iPadには対応せず(3/16 22時現在)。

カテゴリー: Gadget. 新しいiPadを買った はコメントを受け付けていません。